2015年01月16日

中学校 2015年1月の掲示板「短編集ワンダーランド」ほか

IMG_20150115_153903.jpg


 2015年の始まりです。3学期第一回の作業は掲示板の模様替え。クリスマスの本をたくさん紹介していた部分を別の特集にしました。雪の結晶模様はそのままにしたので、横の空いた部分にケン・リブレクトさんの『雪の結晶』(河出書房新社)をPOPをつけて紹介しました。

  短編小説というのは、ちょっと空いた時間にでも現実とはまったく違う世界に行ける格好の娯楽です。「朝の十分間読書」にもピッタリ。面白いのにあまり動かない本を中心に短編集を紹介してみました。ショートショートも短編あつかいにしてあります。


IMG_20150115_153828.jpg

 昨年他の中学校で見かけた上橋菜穂子さんの最新作『鹿の王』(角川書店)特集の「図書館教育ニュース」、私がお手伝いしている中学校にも届いていないか職員室に問い合わせていました。やはり届いていたようで、年明け二回目の作業の日に「ポスターありました!」と図書主任の先生が図書館へ届けてくださいました。しかも、予算が少し余ったとかで『鹿の王』だけでなく、新潮文庫の『精霊の守り人』シリーズも新たに買っていただきました!

・・・紹介した本・・・
   金原瑞人ほか編、ジャイブ ピュアフル文庫(2008,2009,2009)
   魚住直子、ポプラ社 teen's best selections(2011)
   ロアルド・ダール、評論社(2006)
   安野・森・井上・池内編、ちくま文庫(2010)
   星新一、理論社(2001)
   森絵都、集英社みらい文庫(2011)

posted by ブリッジ at 09:25| Comment(2) | 掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

中学校 2014年12月の掲示板

秋の掲示板を年末仕様にしました。終業式までひと月を切ったので、大慌てです。
今年の12月の掲示板は、こんな感じです。

IMG_20141127_155326.jpg



◇紹介した本◇

『しんせつなともだち』方 軼羣作、福音館書店(初版1987、新版2007)

『クリスマスのものがたり』フェリックス・ホフマンさく、福音館書店(1975)

エッツ&ラバスティダ作、冨山房(1991)

『14歳の世渡り術 神さまってなに?』森達也著、河出書房新社(2009)

『さむがりやのサンタ』レイモンド・ブリッグズ作、福音館書店(1974)

フォルカー・クリーゲル作・絵、草土文化(2008)

 クリスマスキャロル』チャールズ・ディケンズ作、講談社(2010)

  クリスマスイブの出来事』星新一作、理論社(2003)

『クリスマスの幽霊』ロバート・ウェストール作、徳間書店(2005)

posted by ブリッジ at 17:16| Comment(0) | 掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

特集 上橋菜穂子

IMG_20141121_154622.jpg


 作家の上橋菜穂子さんが、今年の3月に国際アンデルセン賞を受賞しました。日本人では4人目の快挙です。

 話題としては半年遅れですが、現在最新刊が書店に平積みで並んでいることもあり、所蔵する上橋菜穂子さんの著作を紹介する掲示板をつくりました。あわせて、上橋さんにいたるまでに受賞した画家さんお2人と詩人の名前と代表作の紹介もしています。

 ところで、今日訪問した市内のK中学校には、やはり上橋菜穂子さんの特集をしている「図書館教育ニュース」(少年写真新聞社)が掲示されてありました。私の活動している中学校にも届いているのなら、ここに貼りたいものです。読者のみなさんの活動する中学校には届いていますか?




続きを読む
posted by ブリッジ at 16:34| Comment(0) | 掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。