2014年08月24日

さわださちこさん講習会2014(その3)

「こどもの本コーディネーター」さわださちこさんによるディスプレイ講習会が市内の小学校で開かれました。この記事では、後半にワークショップと並行してすすめられたディスプレイスペースの改造についてポイントをご紹介します。


2014-08-06 15.07.38.jpg

 講習会参加者のワークショップと並行してすすめられたディスプレイスペースの改造後の写真です。何か「あっ、これは!」とお気づきになったところはありますか?この素敵なディスプレイのポイントをご紹介します。


☆浮き上がるポップ

さわださんの前回の講習会で教えていただいたのですが、ポップの裏に筒をつけるとその筒の直径の分だけポップが浮き上がって立体的に見えます。人の目を引きつけるヒミツです。

ポップのまわりには、お店屋さん風のテントがついた台紙があります。そしてかわいらしい星がちょこちょこ飾ってあります。テント風のものとポップとは、同じ2色の色画用紙が使われていて、まとまりがあります。

☆カラフルなすべり止め

一番前の部分には表紙を見せた本が2冊並んでいますが、すべり止めに色画用紙を丸めた筒を台に固定してあります。ちょっとしたことで、装飾と実用を兼ねたモノが出来上がるんですね。この2色は、ポップとその台紙の屋根風のものに使われているのと同じ色です。

☆ネット

このディスプレイスペースが、三段構造になっているのはお気づきになりましたか?平たいままだと本が見えづらいので、ただの箱を奥に置き、箱をかくすのに黒っぽい布をかけています。さらに、その布の色がきついので、その上にはネットが飾られています。黒っぽい布がかかった箱の前にも高さが低めの箱が置かれています。

このネット、布屋さんで買ったものではなく、100円ショップで買った洗濯ネットなんだとか!さわださんは「100円ショップが大好き」と前回おっしゃっていましたが、こんな大きなネットを見つけて利用するなんて、本当におどろきました。上の方には水色のものを、下のほうには白いものを使っています。ファスナー部分を切り取って広げると、毛布用ならとても大きいんですよ。



 これまで3回にわたって、子どもの本コーディネーターさわださちこさんのディスプレイ講習会について書いてきました。ご紹介したアイディアは、さわださんの著書にも紹介されています。ぜひ一度、お手にとって参考になさってくださいね。

『楽しもう!学校図書館ディスプレイ』全国学校図書館協議会・刊(2009)

『すてきに本のディスプレイ』全国学校図書館協議会・刊(2011)





posted by ブリッジ at 16:52| Comment(0) | ディスプレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

さわださちこさん講習会2014(その2)

「こどもの本コーディネーター」さわださちこさんによるディスプレイ講習会が市内の小学校で開かれました。この記事では、後半の模様をお伝えします。

 後半は、さわださんが用意してくださったオリジナルキットを使っての飾りものを作るワークショップです。キットの使い方の説明の後さわださんは参加者の作業と同時進行で、あることに着手されました。会場である図書室のディスプレイスペースの「改装(ビフォーアフター)」作業です。


 キットの内容は、以下の通りです。

   ・折りたたんだ画用紙
   ・ワンピース型に裁ったハギレ×8
   ・細いヒモ×2
   ・半分に折った格子模様の折り紙×4
   ・半分に折った水玉模様の折り紙×4

このキットで、2種類のガーランドと手つなぎ紙人形が作れます。

 まず「ヒモにぶら下がった洗濯もの」というテーマで作ったガーランドをご披露。私はTシャツにしましたが、人によってはワンピースにしたり、ズボンがあったり、本当に洗濯物のようにぶら下げている方もあったりで、楽しい作業でした。肩の部分がつながっていて、中は両面テープでくっつけています。折り紙の山折にした部分が肩になります。

2014-08-10 17.58.40.jpg


 次は、ネコの形にした「手つなぎ紙人形」です。さわださんのお手本がクマだったので、クマにした人もありました。なんと、パンダにした人も!

2014-08-10 17.59.33.jpg


次に、当日時間が無くて自宅で作った「フラッグガーランド」をご紹介しましょう。

2014-08-10 18.06.29.jpg

山折にした折り紙を三つ折にして、ほぼ同じ大きさの逆三角形を3枚切ります。写真は開いて中に接着用の両面テープをつけたところ。

2014-08-10 18.09.03.jpg

細いヒモを真ん中にして折りたたみます。色の順番はお好みで。

2014-08-10 18.14.13.jpg

できあがり!さあ、飾ってみましょう。

2014-08-10 18.17.25.jpg

1mの幅がある場所につけるとこんな感じです。


 さわださんが手がけたディスプレイスペースの改装については、また次回に。
どうぞお楽しみに!


posted by ブリッジ at 18:27| Comment(0) | ディスプレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

さわださちこさん講習会2014(その1)

 3年前にも長浜に来てくださった「こどもの本コーディネーター」さわださちこさんが、再びディスプレイ講習会の講師としてお越しくださいました。前回同様、市立小学校の図書室が会場です。

 講習会では、前半にディスプレイのアイディアを実際に見せていただきました。さわださんが大好きな本を、いかにその本にふさわしい形で魅せるか、というものです。私も好きな本があったりして、ワクワクして拝見しました。

 今回教えていただいたのは、ただの紙の箱に布を貼ってデコレーションする技と、同じ布で段ボールをくるんで本をもたれさせる技です。本と布でくるんだ板が前にずれていかないように筒を箱の底に貼るのがミソ。その筒は、不要になったフラットファイルを切ったものを直径2cmほどの筒に丸めたものです。色画用紙でもB4サイズのものを筒に丸めると、同じくらいの強度が得られるそうです。

2014-08-06 15.06.30.jpg 

 布を貼った段ボール板は、ふちにレースが飾ってあります。次の写真は布ではなく、色画用紙を貼って、ふちにはマスキングテープでおしゃれしています。板だけでなく、箱のふちにもマスキングテープが貼ってあるのがおわかりでしょうか?

2014-08-06 15.05.58.jpg


 後半のワークショップについては、次回に書きますね。お楽しみに♪



posted by ブリッジ at 21:18| Comment(0) | ディスプレイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。