2015年04月01日

4月のわらべうたの会『パンツの はきかた』

岸田今日子 さく
佐野洋子 え
福音館書店(2011)

2015年4月1日(水)
図書館の視聴覚室で
大人11人、子ども14人

 わらべうたの会には毎月参加しているのですが、記録は久しぶりになってしまいました。春休み中なので、普段幼稚園に通うお友達もお母さんやおばあちゃんと来てくれて、いつもよりにぎやかな集まりでした。

 会の最後に読んだ絵本は、2007年に雑誌「こどものとも年少版」で発表され、後に単行本になったもの。春は子ども達の育ちを意識する時なので、これを選びました。絵本の最後の見返し部分に、岸田今日子さんの文章を歌にした楽譜が掲載されています。まずはじめにひと通り読んで、次に文章を歌いながらもう一度読みました。

 参加してくれたお友達はパンツをはいている子がほとんどだったので、みんな登場するブタさんのパンツのはきかたに興味深々でしたよ。でも、おむつの子もしっかりと見てくれていました。




posted by ブリッジ at 15:20| Comment(0) | 未就園児読み聞かせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: