2012年01月19日

1年生に読み聞かせ『ゆき』

2012年1月19日(木)


 他の人の代理で、1年生に本を読みに行ってきました。冬なのであたたかさを感じるような本にしようか迷ったのですが、結局「雪」の本を選びました。本の中でふしぎなことが起きるのですが、「気がついた?」と聞くとわかった子どもとわからなかった子どもが半々。「もう1回」の声があがり、なんと同じ本をもう一度読みました。子どもたちは存分に楽しんでくれたようです。
posted by ブリッジ at 17:59| Comment(0) | 1年生読み聞かせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。