2018年05月18日

展覧会「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」へ

IMG tarabooks.jpg

久しぶりの投稿になりました。熱冷めやらぬうちに記録しておきたいと思い、記事を書いています。

念願叶い、タラブックスの展覧会へ行ってきました。『水の生きもの』や『夜の木』など、日本でもタラブックスの仕事が注目されていることは知っていましたが、今回この展覧会で初めて、印刷物を含む同社の作品群に触れることができました。
さまざまな民族の画家による原画は美しいだけでなく、デザイン画として圧倒されるようなエネルギーを持っています。民族によって、そしてもちろん画家によってイラストのスタイルが違うのは当然ですが、タラブックスが絵本というかたちにするとどの作品も「私はアートである」といった佇まい。「美しい本」と聞いてイメージするモノとは一線を画した独特の世界です。

長野県の友人が、板橋区立美術館での展覧会につづき刈谷市での巡回展にも行ったことにも納得です。今回同行してくれた刈谷市の友人と3人で会えたなら、もっと深い体験ができたかもと少し残念。でも、刈谷市の友人と実際にお目にかかるのは初めてだったので、それはそれでとても楽しく嬉しい1日でした。長野県の友人のように、ひんぱんには会えないけれど心がつながっていると思える人たちと知り合う最初のきっかけは、実は刈谷市在住のFさんからのコメントだったんです。小学校の読み聞かせでつかった本をSNSで紹介した投稿へのコメントでした。あれから5年くらい経ったでしょうか、ようやくFさんに会えました。当日はお世話になりました。美味しいお土産も、ありがとう!!

さてさて、所有欲にかられたタラブックス作品は数々ありましたが、美術館ではクレジットカードが使えず断念。かろうじて図録と、8つの民族によるスタイルの違いを塗り絵風に編集した作品『8 Ways to Draw a Fish』を買うにとどめました。それを手に入れた翌日に、お話会仲間とのミーティングで、そしてミーティングの開かれた図書館の司書さんたちに自慢してしまいました。仲良しの司書さんには展覧会のチラシも渡して、展覧会の宣伝もしましたよ!

「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」展
愛知県刈谷市の刈谷市美術館にて6月3日(日)まで開催中

この記事を読んだ方は、可能ならぜひぜひ、お出かけください。
最寄り駅であるJR刈谷駅は、JR名古屋駅から豊橋行の新快速に乗って19分です。
posted by ブリッジ at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

2016年9月のわらべうたの会『なくむし こみち』

ちいさなかがくのとも

毎月第一水曜日は「わらべうたであそぼう!」の日。この会では最後に絵本を一冊親子さんたちと楽しんでいます。

 9月に入ると、夜は家の周りでたくさんの虫が鳴いています。いつもは京都の文庫連の勉強会から生まれた『0歳・1歳・2歳の赤ちゃん絵本』という冊子から選んでいますが、今月は福音館書店の雑誌「ちいさなかがくのとも」の最新号を選びました。とてもタイムリーでしたので。

 今月も13組の親子さんたちが来てくれました。みんなと遊んだのは以下の通り。

・うさぎうさぎ なぜみみなーげ
・ぎっちょぎっちょ こめつけこめつけ
・チョツチョツアババ
・じーじーばー
・にーぎりぱっちり
・うえからしたから おおかぜこい
・きーりすちょん
・かってこかってこ なんまんだ
絵本「なくむしこみち」
・うさぎうさぎ なぜみみなーげ
・さよならあんころもち

 今月うれしかったこと。お母さんが職場に復帰したので長らくお顔を見ていなかったお友達が、お父さんと一緒に半年ぶりに来てくれました。3月に1歳になったばかりでしたが、すっかり子どもらしく成長していました。また遊びに来てね!
posted by ブリッジ at 09:23| Comment(0) | 未就園児読み聞かせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年8月のわらべうたの会『かにこちゃん』

かにこちゃん
<世界出版社(1967)刊の改訂>


毎月第一水曜日は「わらべうたであそぼう!」の日。滋賀県湖北地方にある、長浜市立長浜図書館の視聴覚室にて開催しています。

 8月は毎日暑いですが、夏ならではの楽しみもありますね。海に行くのもその一つ。そんな楽しみを感じられる絵本として『かにこちゃん』(くもん出版)を選びました。作家さんと絵描きさんは、すでに他界されています。そんなお二人の作品が21世紀に改訂、出版されているんです。ありがたいことです。堀内さんの魅力的な絵と、リズムを感じる岸田衿子さんの文章を、ぜひ味わってみてください。

 8月は10組の親子さんたちが来てくれました。皆さんと遊んだ内容は以下の通りです。

・だるまさんだるまさん あっちむいてもころころ
・チョツチョツアババ
・にゅーめんそーめん
・いちめどにめど
・かってこかって なんまんだ
・こりゃどこのじぞうさん
・きりすちょん
絵本『かにこちゃん』
・さよならあんころもち

 参加者の人数が少し落ち着いて、ゆったりと遊べた気がします。そして、常連さんも出てきました。うれしいですね。

続きを読む
posted by ブリッジ at 09:20| Comment(0) | 未就園児読み聞かせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする